休み休みすこしずつ

時々カードを引いてメッセージをアップしています。その日のメッセージはもちろん、過去のメッセージから選んでみても、メッセージ全部ではなく部分的に受け取ってもいいと思います。自由にお読みになってみてくださいね。ジャンクジャーナルやオルゴナイトなども作っています。

1月8日のメッセージ と オラクルカード

私は子供の頃から占いが好きで、小学生の時には自分でホロスコープを作ったり、

タロットで占いをしたり、マイバースデーを読んだりして占いを楽しんでいました。

それは大学生になっても結婚しても、母になっても変わらず、娘が大学生になった頃

から本格的に占い(算命学)を習い始めました。

占いの本やタロットカード、オラクルカードの数もずいぶん増えました。

何年か前までは時々使うぐらいだったカードも、ご存じの通り今では毎日使って

います。

特に去年はちょっと辛いことがあり、それを克服して立ち直るまで毎日何回も

カードを引きました。

最初はどのカードを引いてもストップをかけていたカード達が、私はまだ無理だと

思っていたのに、ある日を境にもう大丈夫と言ってくるようになり、その結果に

背中を押されて、このブログを始めました。

もう、SNSをする元気もないと寂しい気持ちになっていた私に大丈夫と言い続けて

くれたのも、カード達でした。

もちろん家族も励ましてくれましたが、同じ話を何回も相談したり聞かせたり

するのは気が引けますし、話しても何も変わらないこともわかっていました。

そんな中、カード達は本当にいい相談相手になってくれ、毎日何回でも同じ話を

聞いてアドバイスをくれました。

占いって、それぞれの人の向き合い方で答え方を軽くも重くも変えてくるので、

色々な付き合い方をしてみると面白いですよ。

 

 

それでは、明日のメッセージです。

 

今日はビブリオマンシーでメッセージをもらいました。開いた本のページにある

文章をメッセージとする占い方です。

 

運気の波を楽しんでください。

運は良い時もあれば良くない時もあります。

良い時はだれでも楽しめますが、良くない時もその状態にどっぷり浸かってしまう

のではなく、波は必ず上下するものだからと気を大きく持ち、思い切って休んだり

その波を乗り切った時のことを考えたりしてやり過ごすことを覚えると、精神的に

追い詰められることが少なくなり、心の波が荒くならずに済みます。

辛い時に自分を慰めたり甘やかしたりできるようなアイテムを、調子がいい時に

用意しておきましょう。