休み休みすこしずつ

時々カードを引いてメッセージをアップしています。その日のメッセージはもちろん、過去のメッセージから選んでみても、メッセージ全部ではなく部分的に受け取ってもいいと思います。自由にお読みになってみてくださいね。ジャンクジャーナルやオルゴナイトなども作っています。

また鳩ネタで恐縮です(^^ゞ

 

おかげさまで、このところ鳩のほうは落ち着いてきています。

そこで気づいたことをいくつか記録しておこうと思います。

 

私が鳩の姿やフンが気になりだして対策を始めたときは、何とかしなければ

という焦りが頭の大半を占めていたので周りを見る余裕はなく、とにかく良いと

言われていることをネットで見つけては片っ端から試していました。

一生懸命やっているので、効果がないと落ち込み、ありそうに思えたのにダメかも

と思っては落ち込み、最終的には引っ越しだなと思ったりもしました。

今でも最終的には引っ越しだなと思っています。

実際、主人や娘も「ここにこだわる必要はないんだから」と言ってくれました。

 

では、何が最終なのか。

仮に我が家のベランダに鳩が来なくなり、フンも全く見かけなくなったとしても

(忘れた頃に様子を伺いに来るのかフンがあったりしますから油断はできません)

他の部屋に居ついて羽などが飛んできたり、鳴き声がうるさかったり、フンからの

異臭がしたりするまでになっても個人やマンションが重大さに気づかない、あるいは

気にしない状態で、それに何も対策をしようとしなければ住んでいられませんから、

そこが最終だと思っています。

 

私は、手すりに鳩のフンが3つ点々とあり、ベランダに鳩が入ってきたのを見たときに

対策を始めたのですが、我が家から見える範囲の他の部屋には私が対策を始めた頃から

フンが結構たくさんあり、なぜ掃除しないんだろうと思っていましたし、貼り紙が

された今でも掃除せずそのままなので、毎日手すりに鳩が二羽止まっています。

 

我が家はマンションなので、自分の家が良ければいいなんて思えません。

うちが迷惑をかけることも、他の部屋の人に迷惑をかけられることも無い方がいい

ですし、みんなが気持ちよく暮らせればいいと思っています。

ですから、うちのベランダに鳩が来なくなればそれでいいわけではないんです。

でも、感覚の相違で私だけが大袈裟に考えているのだとしたら、最終的に引っ越し

しかないですよね。

向かいのマンションにも結構止まっていて、追い払ったりCDを下げたりしているので、

困っている人はほかにも沢山いそうです。そのマンションは対策がし辛い造りに

なっているので、大変だと思います。

 

 

私が試して、全く効果がなかったものや、まぁまぁ効果があったもの、我が家には

一先ずこれが効果的だと思われるものなど色々ありますが、鳩がどれだけその場所に

執着しているかで効果の出方が違うので、我が家ではダメだった方法が効く所も

あるかも知れません。

 

 

色々試す前に、鉢植えを全て処分しベランダをいつもきれいにしておくように

しました。鉢植えに卵を産むこともあると知り、ベランダガーデンは泣く泣く

諦めました。とにかく、居辛い場所にしないと住みつくらしいので。

それに加えて、重たいものや危ないもの、落ちそうなものはマンション住まいでは

使えません。ですので剣山はやめました。

 

 

色々やってきた中で、我が家で全く効果がなかったのは、CDやホログラムなどの

キラキラや、カラスぐらいの大きさの黒いビラビラしたものを下げることです。

ネットでは、これで効果があった方もあるようですが、我が家の場合はその横に

止まっていました。向かいのマンションでも試しているオタクがありますが、結果は

同じみたいです。

 

ミント水はCDなどよりはいいかな、程度でした。害虫除けも兼ねて使う分には

香りもいいし爽やかでいいのですが、お金がかかります。でもゴキ対策には効果が

あるようです。

 

手すりにアルミの柔らかいワイヤーを緩めにぐるぐる巻きにする方法は、まずまずの

効果です。硬い針金も考えましたが緩めに張っているので、柔らかいほうが動きで

曲がり足にまとわりつきやすく嫌がるかもと思いやっています。

 

さらにその上にワイヤーを張り止まりにくくしたことでそこには止まらなくなって

いるようです。物干し竿の上にも張りました(八百原ジャクソンさんからコメントで

アドバイスをいただきとても参考になりました。ありがとうございましたm(__)m)

まだ張れそうなところにワイヤーを張っていくつもりです。私自身が動きにくく

なりますが鳩が来るよりマシです。

 

そして、ワイヤーが張れないところに今のところ一番効果があるかもと思うのは、

ベタベタするものを貼ることです。屋外用の強力な両面テープとネズミ捕りの

ベタベタの小さいのを貼っています。室外機の上にも貼りました。

大きいネズミ捕りだと鳩が捕まってしまうので、小さいのを貼って嫌がらせる

方法です。

 2つ止まった跡がありましたが、つま先がついた時点ですぐに離れたのか、完全な

足跡ではなかったので効果はあると思います。

 

 

隙間が5センチもあれば鳩はどこにでも侵入するそうなので、以上に書いた難関を

潜り抜けて(笑)室外機の下に入り、巣を作ったりしないように、室外機の下には

園芸用の石(ネットに入っていてバラバラにならないようになっていて便利です)を

隙間なく置き、壁と室外機の間にはぐるぐる巻きのワイヤーを入れて入れないように

しました。

 

 

以上の対策の結果今は落ち着いていますが、巣作りはこれからが本番なので

鳩の方も場所探しに一生懸命になり飛び回っているため気は抜けません。

こんな記事ですが、少しでも鳩で困っている方の役に立てればと思い、記録を

兼ねて書いてみました。書き足し書き足し、今はここまでです。